The Blood of the Kings Vol. 1

The Blood of the Kings Vol. 1 去年11月に発売されたManowarの公式ヒストリー本。 ハードカバーで大型、ずっしり重い!音楽も本もヘヴィなのか(笑) 移動中に読書をすることが多いけど、こんなの持ち歩けないのでやっと読み終えました(^^; Vol.1ということで続編があるらしく、バン…
コメント:0

続きを読むread more

新年会

なんかもう新年という気分ではありませんが、Def Rabbitとスナックセシボン、メンバーが被ったバンドの新年会でした。 楽しいメンバーと真面目な話もくだらない話もできるのはありがたいです。 バンドのメンバーはうまけりゃ誰でもいいと割り切る人もいるかもしれませんが、私にとっては大事な仲間だと思ってます。 同じように思われてなかった…
コメント:0

続きを読むread more

誕生日&新年会メタルセッション

今日は誕生日でした。 昨日は1日早くCrawdaddy Clubで自己申告してドリンク一杯サービスしてもらいました。 今日は毎年のことですが自分でケーキ買ってひとり淋しくお祝いです。 めでたくないわ~ いい歳こいて世の中的には負け犬だの負け組だの言われる生活してますから 去年…
コメント:2

続きを読むread more

インスマスの影

H.P.ラヴクラフト「インスマスの影 クトゥルー神話傑作選」 ファンタジー、SF、ホラー系のゲームや漫画などの様々なメディアで「クトゥルー神話」なるものがよく出てくるらしい。 19世紀後半のアメリカの怪奇小説をかいたH.P.ラヴクラフトの作品の中で「クトゥルー(Cthuluhというスペルで、もちろん造語なので実際の発音はよく分か…
コメント:0

続きを読むread more

宇宙戦争

先月見た映画。 「宇宙戦争」(2005年アメリカ) 原作はH.G.ウェルズのSF小説。 電磁波の嵐が起こって飛行機が落ちてきたり、各地で異常現象が起こる。 宇宙からの侵略という古典的なSFのテーマ。 我先に逃げようとする人間の心理が怖い。 宇宙生命体がなかなかグロテスクだったけど、人間がパニック起こしてながら軍隊が戦…
コメント:0

続きを読むread more

Ain't No Mountain High Enough

去年からのボイトレの課題曲。 "Ain't No Mountain High Enough" ダイアナ・ロスなどいろんな人が歌っている曲ですが、映画「天使にラブソングを2」のヴァージョン。 ゴスペル風というかソウルミュージックっぽいのは苦手(^^; まさにソウルフルに声量がないとカッコ悪いし・・・ 頑張ってます…
コメント:0

続きを読むread more

悪童日記

DVDで見た映画。 「悪童日記」(2013年ハンガリー・ドイツ) アゴタ・クリストフの小説の映画化。 これが映画になっているのを知ったのは去年で、11月にDVDを買ったのだがやっと正月休みに見た。 11月に帰省したときに本が実家にあるので読み返して、その続編である「ふたりの証拠」と「第三の嘘」も続けて読み返した。 なか…
コメント:0

続きを読むread more

今年も新年会メタルセッションに出演します

今日から仕事始めの人も多いことでしょう。 1週間も休むと仕事何やってたか忘れてます・・・  さて、今年も吉祥寺Crescendoで行われる新年会メタルセッションが歌い初めになります。 誰と何をやるかは当日のお楽しみです。 飲み放題のイベントなので是非ご来場ください! LOUD&PROUD 新年会 METAL SESSION 20…
コメント:0

続きを読むread more

シュヴァルの理想宮

連休も今日で終わり。 休み中は曲作り、読書、映画を見るという予定でしたが、どれも遂行できました(^^; 今日は出かけないつもりだったのですが、映画案内を見ていたら、先月ラジオで紹介されていたフランス映画が上映していて、今すぐ出かければ間に合う!と急いで出かけました。 しかし恵比寿ガーデンシネマというのが駅から離れている上にどこにあるのか…
コメント:0

続きを読むread more

高御座と御帳台

今日は夕方から東京国立博物館で特別公開されている高御座と御帳台を見に行きました。 テレビ中継で見た人も多いはずですが、即位の礼の時に使われた天皇陛下と皇后陛下の御座です。 金曜日と土曜日は夜間に開館しているので空いている時間を狙って行きました。 昼間は入場待ちがあるようですが、夕方から夜にかけては並ばずに入れました。 高御座の展示室を見…
コメント:0

続きを読むread more

グランヴィル 花の幻想

今日はずっと家にこもって曲作りと読書でした。 「グランヴィル 花の幻想」 J. J. グランヴィル画、タクシル・ドロール著 去年読んだ「世界の美しい本」に載っていた1847年に最初にフランスで出版された本。 妖精の庭の花たちが人間の姿になりたいと言い出し、それぞれの花が人間の姿になってからの物語で構成されています。 で…
コメント:0

続きを読むread more

ヘヴィ・トリップ

今日は買い物と映画。 新宿駅近くで福袋を売る女の店員の甲高い声がうるさい セール品をいくつか買い物をしました。 そして今日は「映画の日」でもあったので映画館へ。 「ヘヴィ・トリップ」 フィンランドのおバカ映画。 フィンランドの田舎でメタルバンドやってるやつらが初ライブやるために曲作ってノルウェーの…
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 今年も年越しはCrawdaddy Clubで楽しく過ごしました。 ビンゴゲームは苦節何年かでやっとビンゴして景品があたりました。 景品の革のバッグ、スタンディングのライヴ見に行くときに使えそうです。 新年からめでたい!ありがとうございました。 午後から近所に初詣に行った…
コメント:0

続きを読むread more

2019年 活動記録

今年もあと1日。 仕事とバンドやってたら1年すぎてた・・・という変わりばえのしない人生を15年くらいやってますが、今年もセッションやライヴなど音楽活動を通してたくさんの人にお世話になりつつ楽しませていただきました。 音楽を作って歌ってるのが趣味というより、私には息をするのと同じくらい「やってないと死ぬ」ようなものなので(^^; 活動の場…
コメント:0

続きを読むread more

Orimuh the Black Cat ライヴ映像まとめて

最近やっとiMovieの使い方を知りまして、先日から続けてYouTubeにライヴ映像をアップしておりました。 曲を区切るだけなら特別な知識もいらず簡単なのでもっとさっさとやればよかったんですけどね・・・(汗) 一番面倒なのはDVDからPCに映像ファイルを抽出することでした。 こういうのは特にライヴが終わってすぐの方が興味を引くので…
コメント:0

続きを読むread more

2019年 いろんなところに行った

今朝は起きるのが遅かったので掃除を途中までして買い物に行ってたらすぐ夕方になりました・・・年内まだ何日かあるし、ぼちぼちやります(ゴミの日は今日で最後でしたが)。 さて、今年を振り返って的な内容の日記を書く時期になりました。今年もいろんな場所に旅行に行く機会がありました。 4-5月台湾ずっと興味のあった台湾に初めて行きました。台…
コメント:0

続きを読むread more

仕事納め

例年だと30日まで仕事ですが、今年は有給を消化しろという命令で今日が仕事納めになりました。 年末年始の休みは、休みなので休みます(笑) せっかく暇で家にいるなら曲作りもしたいし、映画見たり読書もしたいし、面白くない正月特番を見ながらゴロゴロする感じにはならないな。 今日は仕事終わってからCrawdaddy Clubにて、先日も…
コメント:0

続きを読むread more

世界の美しい学校

「世界の美しい学校」 今年は図書館で見つけた「世界の美しい何とか」シリーズの写真集をたくさん借りました。 最後に「美しい学校」。 これで今年読んだ本の数は75冊です。(写真集、小説、エッセイ、漫画、絵本など何でも含む) さて、美しい学校ということですが・・・ 世界の歴史ある名門校は建物自体も立派とういことですね。 イ…
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスの思い出

今日も20時過ぎまで仕事して、うちに食べるものが大してないけど空腹すぎて買い物に行く気力もなく… かろうじて近所の100円ローソンでケーキ買いました。(100円ではない) クリスマスはケーキ食べる言い訳ができる日だと思ってます。 うちは浄土真宗なんで 昨日今日とクリ…
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスイヴでしたが

仕事してからスタジオでした。 アン・ルイスのカヴァーを歌ってます。 リハ後に入った店で、クリスマススペシャルなのか??なんとお通しにマグロのお頭が出てきました! これだけでお腹いっぱいになりそう(^^;; かなり脂っこかったけど美味しかったです。 みんなでむさぼって食べました。 カニやらエビやら入った海鮮鍋も食べたの…
コメント:0

続きを読むread more