2月13日(木)台中2

2月13日の続き。

台中駅方面に戻って次は虹彩村(虹彩眷村)に向かうことに。
ガイドブックに載ってたのは第一広場から70番のバスで行くということだったけど、本数が少なくてかなり待つことに・・・
先に他の場所に行こうかと思って別のバスの時刻表を見ていると、虹彩眷村と表示された27番のバスが来たのでそれに乗って運転手さんに虹彩眷村と書いたメモを見せたら、そのバスは虹彩眷村方面から台中駅に戻ってきたらしく、「チョットマッテ」と次は駅前から12時に出発するからそれに乗れと時刻表を手に身振り手振りで教えてくれたので駅前で降りて、12時発のバスが来るまでしばし待機。
バスの時刻表に書いてあるルートを見ても虹彩眷村というバス停はなくて、Googleマップと照らし合わせてみると終点前の嶺東科技大学のあたりで降りて少し歩けば行けそう・・・Googleマップすごいな(^^:

12時にバスに乗って虹彩村の近くまで約1時間。終点近くまで乗ってたらほとんど乗客がいなくなった(汗)
バスを降りてGoogleマップを見ながら歩いていると、空き地やマンションの建設現場の中にポツンと現れた・・・
IMG_1058.jpg

眷村というのは軍人村のこと。
第二次世界大戦後に中国から蒋介石率いる国民党が台湾にやってきて軍人と家族のための集合住宅が作られた場所です。
しかし住人も高齢化し、家屋も老朽化し、再開発のために取り壊す予定だったのが、住人の黄さんという退役軍人のおじいさんが壁に絵を描きはじめると近くの大学生や地元の人の目に留まり、インターネットで広まり、保存運動が起こり、公園として整備されたのでした。
今では海外メディアの取材もきて立派な観光地になってます。

(バンドの)RainbowのTシャツ着て行きました(笑)
IMG_1060.jpg
DSC_0254_Fotor.jpg

所狭しとカラフルな絵が描いてあって、まるで異世界(笑)
DSC_0245_Fotor.jpg
DSC_0246_Fotor.jpg

観光バスの団体客も来ていてとても賑わっていました。
DSC_0253_Fotor.jpg
DSC_0249_Fotor.jpg
DSC_0251_Fotor.jpg
DSC_0252_Fotor.jpg
DSC_0250_Fotor.jpg

もはや住人は作者の黄さんだけ?
こちらが住居。
DSC_0263_Fotor.jpg
DSC_0266_Fotor.jpg

住居以外は売店や黄さんを紹介した展示室になっています。
DSC_0273_Fotor.jpg
DSC_0274_Fotor.jpg
DSC_0272_Fotor.jpg
DSC_0264_Fotor.jpg
DSC_0285_Fotor.jpg
DSC_0281_Fotor.jpg

謎の生き物や縁起の良さそうな言葉が書いてあって面白い。
あとは写真をご覧ください(笑)
DSC_0248_Fotor.jpg
DSC_0247_Fotor.jpg
DSC_0260_Fotor.jpg
DSC_0262_Fotor.jpg
DSC_0258_Fotor.jpg
DSC_0261_Fotor.jpg

猫?熊?うさぎ?
DSC_0265_Fotor.jpg

DSC_0269_Fotor.jpg
DSC_0275_Fotor.jpg

もしやドラえもんか???
DSC_0268_Fotor.jpg
DSC_0267_Fotor.jpg

ほんと見ていて飽きません!
DSC_0278_Fotor.jpg

建物の外は児童公園になっています
DSC_0283_Fotor.jpg

コンクリートの下地が見えている部分が初期の絵ではないかと思います。
DSC_0284_Fotor.jpg
DSC_0276_Fotor.jpg
DSC_0289_Fotor.jpg
DSC_0295_Fotor.jpg
DSC_0298_Fotor.jpg

それがだんだんカラフルになって上達している(笑)
DSC_0279_Fotor.jpg
DSC_0282_Fotor.jpg
DSC_0277_Fotor.jpg
DSC_0287_Fotor.jpg

石虎って何かと思ったらタイワンヤマネコのことでした
IMG_1067.jpg
DSC_0280_Fotor.jpg
DSC_0286_Fotor.jpg
DSC_0291_Fotor.jpg
DSC_0292_Fotor.jpg

滞在時間は30分くらいだったかな〜・・・バスの時間を調べたらあんまり長居もできそうになかったので(^^;
狭いスペースなので十分かな?
DSC_0300_Fotor.jpg
DSC_0297_Fotor.jpg
DSC_0299_Fotor.jpg

黄さんの絵をベースにしたグッズがいろいろ売っています。
ポストカード、キーホルダー、Tシャツ、バッグなどなど・・・
ノートと缶バッジを買いました。(寄付もしました)
黄さんは売店にいて写真撮影に応じてくれます。
(時期柄、マスク着用と握手はなしという注意書きがありました)
IMG_1071.jpg

観光地化しすぎな感じもしますが、90歳を過ぎたおじいさんが楽しく余生を送れているようなのでよいかと(^^;
きっとグッズの売り上げも建物の維持費になるでしょうしね。

建設現場や空き地の様子からすると、もう少ししたら周辺は新しいマンションだらけになるんだろうなあという場所でした。
もう1回くらい行ってみたいかな?

再びバスに乗って約1時間・・・今度のバスは座席にUSBポートがあって充電ができました。
IMG_1072.jpg

(続く)











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント