デンマーク大使館オープンデー

今日は暑かったですね。
半袖のTシャツに短パンという真夏の格好で十分でした

今日は代官山にあるデンマーク大使館のオープンデー(一般公開の日)に行ってきました。
今日と明日、大使館のある代官山で猿楽祭というのが行われていて大使館の敷地以外にもいろんなマーケットが出ていました。
猿楽祭というだけあって猿回しもやっていました。

チェコ観光局のアンバサダーになっても私にとってはデンマークの方が縁が深いです(^^;
最初に行った(留学のため)外国もデンマークだったし、チェコのバンドは知らないけどデンマークのバンドは好きなのがいろいろあります。
というわけでRoyal HuntのTシャツを着て行きましたが、おしゃれな街代官山には私は似合いません(苦笑)
画像


画像


大使館の敷地にはデンマーク製品のブースがありました。
早速レゴの人形がお出迎え。
画像


画像


画像


画像


レゴはもともと木製のおもちゃを作っていた会社だったそうです。
画像


画像


大使館の建物の中
画像


画像


謎のオブジェ・・・しかもMetallicaのアルバム!
ドラマーのラーズ・ウルリッヒがデンマーク出身だから?Metallicaみたいなアメリカのバンドじゃなくてデンマークのバンドだったらもっと面白いのに・・・
画像


ロイヤルグリーンランドのシーフードの試食をやっていたようですが私が入ったときはもうなくなってました。。。
画像


デンマークのビール、Carlsberg
デンマーク語の発音は「カールスベア」に近いです。
画像


フレディ・マーキュリーというビールがありました。
よく見るとスペルがMercuryじゃなくてMurkry...murky(濁った)とかけている、濁った色のビールだそうな。。。
カップでしか売ってなかったので飲めない私は買いませんでした。
瓶だったら誰かの土産にでも買えたけど・・・

"hygge"をテーマにした写真展。
hygge(ヒュッゲ)というのはデンマーク語の独特の「翻訳できない言葉」で、心地いい時間とかそういう雰囲気を表す言葉。
画像


綺麗な街並みの写真や日常の何気ない場面、こういう写真が撮れたらいいなーと思って見てしまう。
気になる景色があったので(左端の上から2つ目)、係員(フォトグラファーだったりして)のデンマーク人の方にどこの写真か聞いてみたら、ボーンホルム島でした。
ボーンホルム島って結構人気のある観光地だけど行ったことはありません。
「スウェーデンっぽい」んだそうな。(確かにスウェーデンにも近い)

大使館を出て他のマーケットを物色。
オーガニックティーを買いました。
画像


北欧製の鍋だそうな。
これはたこ焼き器ではなくて、デンマークのaebleskiverというボール状のパンケーキみたいなお菓子を作るやつです。
画像


北欧産の毛皮
画像


野菜を売っているところではシイタケ栽培キットも・・・
画像


色とりどりのガラス
アクセサリーやオーナメントなどに使うパーツです。1つ買ってみた。
画像


画像


イタリアの食品や食器、フランスのお菓子、キルギスの蜂蜜などいろんな国のものが売っていて面白かったです。
フランスのお菓子を買いました。日本語上手なお兄さんが面白かった。
画像


画像


あとは写真のネタになりそうなものはないかとカメラ片手にウロウロ・・・
やっぱりシャレオツ代官山は落ち着かない(苦笑)

この記事へのコメント