Orimuh武勇伝

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月30日(日)パリ(2)

<<   作成日時 : 2017/05/16 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月30日(日)続き

食後はまたメトロに乗って、St-Paul(サンポール、まさにトイレの洗剤と同じ笑)で下車。
建物の壁にパックマンのようなものが??
結構あちこちに謎のアートがありました。さすが芸術の街?
画像


画像


セーヌ川に浮かぶサン・ルイ島。落ち着いた雰囲気です。
だんだん曇ってきた。
画像


画像


シテ島にあるノートルダム大聖堂へ。
ヨーロッパの各地に写真に入りきらない巨大な教会があるものだけど、これもまたすごい迫力だった。
高さも横幅も巨大で外部の彫刻も無数にある。
1163年から1330年にかけて作られたそうなので、長い年月の間にあれこれ装飾が増えていったのでは(^^;
ここも塔に登る人の行列ができていました。
画像


画像


画像


画像


内部も荘厳な雰囲気
画像


画像


画像


川の向こうに見えるノートルダム大聖堂
画像


外に出ると雨が降ってきた
再びメトロを乗り継いでアンヴァリッドへ。
invalidesと書きますが、英語のinvalid(インヴァリッド)と同じく「傷病兵」という意味なのは、ルイ14世が傷病兵を収容するために作った建物だからで、実際に今でも一部は病院になっているようです。

金色の屋根のドーム教会
画像


中も白い大理石と黄金の装飾でキラキラしてます
画像


画像


中央が吹き抜けになっていて、下の部屋が見えます(階段で下に降りていけます)
画像


下にはナポレオンの墓があります。巨大な棺でした。
画像


画像


他にもナポレオンの兄弟、ナポレオン2世、フランス軍の将軍の棺が安置されています。

土産物の偽札(^^;
記念コインの自動販売機はよく見かけるけど紙幣は初めて見た。
画像


ドーム教会に入るには併設されている軍事博物館とチケットが共通でした。
博物館には、こんなでっかい銃どうやって使うんだ?というような武器がたくさんありました。
画像


画像


ナポレオンの馬の剥製
画像


朝から歩き回って疲れていたし、友達を外で待たせて私だけ入場していたので、博物館はルイ14世とナポレオンの時代だけざっと見て回りました。
軍事マニアには面白いかもしれません(^^;
画像


画像


帰りはバスに乗りました。
バスから見えるエッフェル塔
画像


雨が結構強く降ってきて強風にあおられながら帰宅しました
夕食は家主さんが作ってくれて、名前はわからないけど豆を煮たやつと生のラディッシュ丸ごと。
チーズも何種類か出してくれて、名前はよくわからないけど、カマンベールっぽいものや、青カビのロックフォール(かなり酸味がある)など。
かなりお腹いっぱいになりました(^^;
(写真撮り忘れた)

歩き疲れて早めに就寝

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月30日(日)パリ(2) Orimuh武勇伝/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる