Orimuh武勇伝

アクセスカウンタ

zoom RSS 正しいブスのほめ方 プレミアム

<<   作成日時 : 2017/04/03 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トキオ・ナレッジ「正しいブスのほめ方 プレミアム」

以前に読んだ「正しいブスのほめ方」(http://orimuh.at.webry.info/201702/article_9.html)を加筆改訂したもの。
さらに面倒な人(ほとんど病気な人、けっこうやばい人)のカテゴリが増えています。

「自称ブス」
自分では可愛い方だと思っているけど自信がないので「私ブスなんです」と言って「そんなことないよ」と否定してもらうのを待っている。
特徴としては、自撮りをSNSに載せ倒す、「私ブスなんです」ということを否定しないと不機嫌になる。
ほめ言葉「出たよー、いつもの美人あるある!」
「美人がよく言うことを言った」と指摘すると、「美人って言ってもらえた」と変換されて喜ぶ。
そういえば何を言っても自分に都合よく変換される人がいたな・・・ある意味幸せだ。

「ビッチ」
すぐにHをしてしまう女。恋愛中毒と違って行為をするために好きと言う感情を必要としない。
自分からガツガツいく肉食系と、頼まれたり雰囲気で流されてHしてしまう「サセ子」の2つの派閥がある。
ほめ言葉「本能的な魅力がすごくあるんだと思う!」
他には「世の中の男はだいたい○○ちゃんとHしたいよ!」
後者と似たようなことを自分で言ってた女がいたんですが・・・モテる自慢のつもり?

「恋愛中毒ちゃん」
「いいなあ」から「好き」へのストロークが非常に短く、言われるがままにすぐ付き合う。良いと思う相手がいなければ言い寄ってくる人ととりあえず付き合って、気持ちが盛り上がらないとすぐ別れて、付き合った数にカウントさえしない。
長く付き合う相手もいるがすぐに同棲して1、2年でマンネリ化して浮気する(もちろん選ぶ男にも問題がある)。
とにかく付き合うのも同棲するのも結婚の約束をするのも電光石火で、付き合う前にHしてしまうのが彼女たちの特徴。本人は付き合う前提だが曖昧な関係で遊ばれるだけ。
ほめ言葉「でもホント出会いを大切にする生き方してるよね」
仲の良い男友達を紹介するのはNG。
本当にこんなタイプの人知ってた・・・ドン引き。
画像


「ウソつき」
やたら「有名人と知り合い」(たまたま同席しただけ)というハッタリタイプは基本的に自滅するタイプで、自分に自信がないのでウソをつく「知ったかぶりタイプ」は、自意識過剰な人で、なるべく自分を上に見せようとしている。
ほめ言葉「根が純粋だからウソつけないタイプだよね!」
事実の100倍くらいのハッタリかましてる偉そうな人っていますね・・・

「スマホさん」
常にスマホを触っている人のこと。一緒に食事に行っても料理を写真に撮ってSNSに投稿するまで食べられないし、食事中もコメント返信に没頭している。
こういう人とは一緒に居たくないよな・・・目の前の人よりネットの向こうの人のコミュニケーション優先ってなんだそりゃ??と思う。
ほめ言葉「○○さん、ほんと一家に一人欲しいわー」
機能やアプリについては詳しいので。

「性豪」
とにかく頭の中はHすることでいっぱいの野郎どものこと。とにかく口が上手くて面白い。
特徴としては、浅黒い、爪のお手入れが完璧など。芸能人や政治家などの大物に結構多い。
ほめ言葉「男としてはカスだけどオスとしては勝者だよね!」

「DQN(ドキュン)」
SNSに迷惑行為を投稿して炎上させるような奴ら。
頭の悪いヤンキーのことでしょうか。
弱者に強くて強者に弱い、若くしてできちゃった結婚しがち、子供に普通に読めない名前をつける、田舎DQNは特に車に異常なこだわりがある(まさに田舎ヤンキー)。
良いところは「仲間思い」。彼らは集団行動でないと何もできないのもあるが、友達と一緒にいるのが好き。ただ楽しいと思うことがズレている(だから迷惑行為が多い)。
ほめ言葉「○○君と一緒にいたら普通じゃない経験いっぱいできそうだよね」

「欧米かぶれ」
生まれも育ちも日本の純日本人なのに、すぐに「日本人のこういうところがダサい」「欧米は・・・」という人。そういう人に限って英語もできない、さらには欧米も一度も行ったことがなかったりする。彼らのいうことはネット情報を鵜呑みにしているだけ。
ほめ言葉「見た目は日本人、中身は外国人のある種ハーフだよね!」
確かに「日本のこういうところがダメだ!どこそこの国はこんなに素晴らしい!」と言ってる割にはその国の良いイメージだけで語ってて実際には行ったこともない人っている・・・

「勘違いブス&ブサメンカップル」
公共の場でイチャコラする勘違いカップル。「見せつけたい」、「二人だけの世界に没頭している」からなのだが、ブス&ブサメンなので、見せつけたい欲求でいちゃつかれると嫌悪感が増す。あまりジロジロ見ると「羨ましいだろ」とドヤ顔されるか、「やらしい目で見て気持ち悪い!」と睨みつけられる。そこが彼らの勘違いポイント。
ほめ言葉「運命の人がホントにいるなら二人は絶対そうだと思う!」
興味本位で見ていると「羨ましい」と勘違いされて彼らの行動がエスカレートするので注意。
画像


「決めつけ野郎」
自分が正解だと思っている、自分の感性が絶対だと思い込んでいる人。
人の話を聞かない、なんでも「どうせ○○だろ?」と偏見に満ちた否定的なことを言う。
ほめ言葉「コレ!って軸は絶対にぶれないよね!」
自分の狭い世界が全ての常識で「普通○○ですよね」「普通○○知ってますよね(知らないですよね)」とか言う奴、嫌いだわー。

「こういう人いるいる」、「もしかしたら自分も当てはまってるかも」と笑いながら読むには面白いです。
仕事とかでどうしても面倒な人と関わらないといけない場合の攻略法にもなるかも・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
正しいブスのほめ方 プレミアム Orimuh武勇伝/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる