テーマ:その他音楽

Honeymoon Suite

日本に入ってくる洋楽といえばやっぱりアメリカ、イギリスのものが多いですが、意外と現地では有名でも日本であまり知られていないアーティストが多いのはカナダ。 Rush、ニール・ヤング、ブライアン・アダムスなんかは超有名ですが、私はカナダに住んでいた時に日本ではほぼ無名かマニアな人しか知らないようなアーティストの曲をラジオでよく聞きました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Robert Palmer

ロバート・パーマーというイギリスのシンガー。 2003年に亡くなっていますが、曲を耳にしたことがある人も多いと思います。 カナダのラジオを聞いていたらかかっていました。 "Addicted to Love" 90年代にExtremeのヌーノ・ベッテンコートが参加したアルバムを発表して、ラジオでかかってた曲がやた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Maid in Japan

昨日発売されたばかりのPretty Maidsのライヴアルバム&ブルーレイ "Maid in Japan" 2018年にクラブチッタで行われたFuture World全曲+αのライヴを収録したものです。 川崎公演は2日あって、私は2日目を見に行ったのですが、今回収録されているのは1日目。 30周年記念でFuture Worldから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Change the World

カナダのハードロックバンド、Harem Scaremの新作"Change the World"が出ました。 安定の内容! ハリーの歌もピートもギターもやっぱり好き。 この二人(特にハリー)は職人ソングライタータイプのミュージシャンなので、フックのあるメロディやコーラスとか、本当に作るのがうまいなーと感心してしまう。 私もハリーに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Alter Echo

Dizzy Mizz Lizzyの新しいアルバム "Alter Echo" スリーピースとは思えない?スリーピースならでは?のグルーヴ。 ジャムから発展していく感じがすごい。 デビュー作のようなキャッチーさよりも「深み」が際立ってる感じ。 来月の来日公演はちゃんと行われるといいなあ・・・ 彼らの本国デンマークでは国境は閉鎖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Blackout

そういえば今月になってから一度も電車に乗って出掛けてませんでした。 別に外出を自粛してるわけではなくて用事がなかったからですが・・・ 色々と行き詰まる毎日なのでスカッとする曲を。 StryperがScorpionsの曲をカヴァーしています。 このしつこいくらいのハイトーンヴォイス(笑) "Blackout"
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Keeper of the Flame

Michael Flexig - The Voice of Zeno "Keeper of the Flame" キーパー・オブ・ザ・フレイム[CD(ウリ・ジョン・ロート実弟ジーノ・ロート初期音源/未発表テイク5曲/ウリ・ジョン・ロート&ウレ・リトゲン スペシャルメッセージ付/マイケル・フレクシグ全曲解説付)] -…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Songs the Night Sings

先月買った新譜をもう1つ。 The Dark Element "Songs the Night Sings" 元Night Wishのヴォーカル、アネット・オルゾンと、元Sonata Arctica、Cain's Offeringのギタリスト、ヤニ・ リマタイネンのバンドの2作目。 個人的にはNight Wishはアネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Undress Your Madness

先月のことですが、色々新譜が出てたので買いました。そのうちの1つ。 Pretty Maids "Undress Your Madness" デンマークのベテランへヴィメタルバンド。 ここ最近のアルバムはどれもプロダクションが格段と良いのですが、新作も彼らのヘヴィな面とメロディックな面がバランスよく生かされている楽曲が入っていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cocco@国際フォーラム

今日は国際フォーラムでCoccoを見てきました。 開演前にグッズ売り場のガチャガチャの列に並んでたら開演ギリギリになってしまった。 景品はCDサイズくらいの手提げでした。 座席は一階の8列目。近い! セットリストは新しいアルバムからかなり多め。 とにかく圧倒的な表現力。 アルバムとは違うアレンジや歌い回しの曲がさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Roxette

Roxetteのマリー・フレデリクソンが亡くなったというショッキングなニュース・・・ 以前に脳腫瘍の手術を受けて後遺症が残っても活動を再開していましたが、癌で闘病中だったそうです。 50代だと思ってたけど61歳だったんですね。健康ならまだまだ現役で活動できた年齢。残念です。 Roxetteを知ったのはSleeping in M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Age of Reflection

podcastでメタル系の番組を聴いていてかかっていたAge of Reflectionというバンド。 聴いた瞬間に気に入ってアルバムをiTunesで速攻買ってしまった! スウェーデンのバンドなんですね。 ちょっと恥ずかしいくらいクサイ歌詞(笑)のラヴソングが多かったけど、どの曲もすごくメロディックで好みでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スターシャンク

Coccoの新しいアルバム「スターシャンク」が発売されました。 PVやメイキング映像の入ったDVD付きの限定版を買ったのですが、先日絵本の原画展の会場に飾ってあった赤いサンゴみたいなオブジェ、「海辺に咲くばらのお話」のPVに登場していたものでした。 「海辺に咲くばらのお話」 優しくも力強い歌声。 「願い叶えば」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Night Ranger@昭和女子大学人見記念講堂

昨日はNight Rangerを見てきました。 初めて行った会場で、席は1階の真ん中近く。 傾斜が少なくて人の頭が邪魔で見えにくいことがあったので、背の低いジャック・ブレイズにはずっとお立ち台に立っていて欲しかった(^^; 今回はDawn Patrol(1作目)とMidnight Madness(2作目)の曲をやるということで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大草原の小さな家

70年代から80年代に放送されたアメリカのドラマ「大草原の小さな家」。 最近BSでデジタルリマスターされて再放送をやっているので見ています。 19世紀アメリカの開拓時代の小さな町に暮らす家族と町の人たちのお話です。 だいたいみんな良い人すぎて(意地悪な人もいるけどだいたい痛い目を見る)毒のないファミリー向けドラマではありますが(^…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Paradigm

スウェーデンのハードロックバンド、Eclipseの新しいアルバム"Paradigm"が出ました。 ヴォーカルでソングライターのエリック・モーテンソンが参加しているW.E.T.他のバンドは聞いたことがあって、いい曲を書く人だなーと思ってはいましたが、去年バルセロナロックフェスでEclipseを見て、良いバンドだと実感! それからア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪魔の呪文

Focus "Hocus Pocus" 邦題は「悪魔の呪文」。なぜかこの数日に3回もこの曲を耳にしてすっかり頭から離れなくなってしまいました・・・ Focusって最近来日してたんですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森口博子@ヒューリックホール

今日は有楽町のヒューリックホールで森口博子のライヴを見てきました。 ヒューリックホールってどこ??と、有楽町なんかめったに行かないので迷いかけましたが、ルミネの隣の阪急メンズの入っているビルの中でした。 森口博子のラジオ番組をいつも仕事中に聞いているのですが、歌もうまいしトークも楽しいので好きです。 以前に公開生放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Walk Like an Angel of Death

ポッドキャスト聴いてたら、The BanglesのWalk Like an EgyptianとSlayerのAngel of Deathをマッシュアップした面白い曲がかかっていました。 意外とはまるもんですね(笑) "Walk Like an Angel of Death" 原曲はこちら The Bangles …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エディ・マネー

エディ・マネーって日本ではマイナーなのかしら? バンクーバーのクラシックロックラジオ局を聴いてるとよくかかるのですが・・・ アメリカ・カナダで大ヒットした曲だそうです。 Eddie Money "Take Me Home Tonight"
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丘の上の綺羅星

嘉門達夫「丘の上の綺羅星」 嘉門達夫の自伝的小説。 高校生の時に「ラジオで面白いことを喋る人になりたい」と思って落語家の笑福亭鶴光に弟子入り。「笑光」という芸名を与えられ、当時千里丘にあった毎日放送のラジオ番組「ヤングタウン」に出演するようになる。 その時のエピソードは面白いんだけど、弟子生活というのはほんと朝から晩まで雑用係…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Line of Fire

最近買ったアルバム First Signal "Line of Fire" Harem Scaremのシンガー、ハリー・ヘスにスウェーデン人などのヨーロッパ系のソングライターが作った曲を歌わせるというプロジェクトの3枚目。 ハリー自身が単にHarem Scaremのシンガーというよりもメインソングライターなので、他の人の曲を歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Avantasia@赤坂Blitz

今日は赤坂Blitz(マイナビBlitz)でAvantasiaを見てきました。 Edguyのシンガー、トビアス・サメットが多彩なゲストシンガーを迎えて「メタルオペラ」を展開しているバンドです。 今回来日していたシンガーはエリック・マーティン、ジェフ・テイト、ロニー・アトキンス、ボブ・カトレイ、ヨルン・ランデ、ハービー・ラングハンズ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tim Christensen@Club Citta

今日はクラブチッタでDizzy Mizz Lizzyのティム・クリステンセンのソロライヴを観てきました。 なんでこのタイミングでソロライヴなのかは分かりませんが、アコギ(エレアコ)一本のアコースティックライヴ、本当にソロでした。 ステージにほぼ何もない(^^; ティム本人も言ってたけど、前回の来日はLoud Parkの時のDizz…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルトン・ジョン

ジョン・オマホニー「エルトン・ジョン 輝き続けるポピュラー音楽のトップスター」 図書館の児童書コーナーにあった「世界の作曲家の伝記」シリーズ。 1999年に出版された本で、子供の頃から1998年頃(ダイアナ妃に捧げた曲やライオンキングの主題歌がヒットし、ナイトの称号を与えられた頃)までのことが書かれています。 エル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Shine A Light

先月、ブライアン・アダムスの新しいアルバム"Shine A Light"が出ました。 聞いたらすぐブライアンだとわかるハスキーな声が歌う飾り気のない楽曲、13曲も入ってるのにアルバム1枚で40分にも満たない(^^; ジェニファー・ロペスと歌っている曲もあります。 アルバムタイトル曲はエド・シーランとの共作。 エド・シーランっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウドー展3

ウドー展の続き。 2006年 2006年と2007年はカナダにいたので来日公演は一つも見てません 2007年 2008年 この年から東京に住むようになりましたがDef Leppard & Whitesnakeは見てないんだよなあ・・ 2009年 Mr. Bigを初めて見た 2010年 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウドー展2

土曜日に見に行ったウドー展の続き。 1990年 Pretty MaidsとSteelheartが初来日、ハードロック・メタル系が色々。 1991年 オジーのラストコンサート・・・ この頃に引退宣言してたんですよね。 1992年 NirvanaやPanteraが来日 1993年 Coverda…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウドー展1

有楽町マルイで行われているウドー音楽事務所の50周年記念展を見てきました。 海外アーティスト招聘の奇跡 https://50th-exhibition.udo.jp/ 1967年から2017年までの全公演のリストとポスター画像のパネル展示がありました。 1967-1972年 Led Zeppelinなど。 70年代は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Moonglow

トビアス・サメットのメタルオペラプロジェクト、Avantasiaの新しいアルバムMoonglowが出ました。 今回もヨルン・ランデ、ロニー・アトキンス、マイケル・キスク、エリック・マーティン、ジェフ・テイト、ボブ・カトレイなどのシンガーが参加していますが、新たにキャンディス・ナイトも参加しています。 いまだにこの人は本物の歌手という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more