次のライヴ予定

Def Rabbitのライヴが終わって、次はOrimuh the Black Catです。 7月13日に立川Babelに出演することになりました。 Babelにはライヴを観に行ったことは何度かありますが、出演するの初めてです。 なかなか個性的なバンドが出ているイベントがあるようなので気になってたんですよね~・・・ で、メタル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武士の家計簿

最近見た映画。 「武士の家計簿」(2010年日本) コメディかと思ったら真面目な時代劇だった。 代々加賀藩の算用者(会計係)を務める猪山家の話。 直之はそろばん馬鹿と言われるほどの真面目な算用者。そんな父に厳しく育てられた息子は反発し、幕末の混乱期に大村益次郎に雇われる。 藩の不正会計をあばいたりする場面もあったけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新・世界の空港

「新・世界の空港」 ちょっとマニアック?な空港の写真集。 空港って利用するときに建物の内部は見ても外の全体像って実際に見ることはあまりないような・・・。 乗り継ぎだけでも空港は利用するので、本に載っていた場所で行ったことがある空港はたくさんありました。でも写真見てもこんなところだったけ?とあまり記憶がない(^^; 大した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Def Rabbit ライヴ終了しました

昨日の目黒ライヴステーションで行われたイベント、Welocome to kyo-house vol. 30に出演させて頂いたDef Rabbit、無事にライヴ終了しました。 ご来場いただいた皆様、主催者と会場スタッフの皆様、対バンの皆様にお礼申し上げます。 MSG、Whitesnake、Journeyなど80年代ハードロック好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Def Rabbit 明日目黒でライヴです

ついに関東も梅雨入りですね・・・ 寒くても暑くても雨が降っても文句ばっかり言ってるのは面白くないので、それぞれの季節を楽しみましょう(^^; いよいよ明日は目黒ライブステーションでDef Rabbitのライヴです。 デフラビのライヴは年内最後かもしれません。 別に休止する訳ではないのですが、ライヴ予定がないので(^^; こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界の街猫

「世界の街猫」 「世界ネコ歩き」みたいないろんな国の風景に溶け込んだ猫の写真集。 イタリアやギリシャの白い壁の家に青い海と空の風景の中の猫、いい環境の中で暮らしてるなあ。幸せそう。 広島の尾道など、日本の街の写真もあります。 それにしてもどこの国の猫も窓と屋根の上が好きですな。 ヨーロッパの美しい街並みの中の猫もいいけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Faithfully

来月のボイトレクラスの発表会で歌う曲を練習しています。 ピアノ演奏だけで歌うので、この曲にしました。 Journey "Faithfully" 良い曲だわ~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

装飾がすごい世界の建築

「装飾がすごい世界の建築」 彫刻や色使いが見事な建築物の写真集。 ヨーロッパの教会なんかもすごいけどタイやミャンマーの寺院も金ピカで眩しいくらい。 ロシア正教の大聖堂やイスラム教のモスクはカラフルなものが多いですね。 ガウディやフンデルトヴァッサーの建築も面白い。 私が見たことがあるもの ケルン大聖堂(ドイツ) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルーム

最近見た映画。 「ルーム」(2015年アイルランド・カナダ) 最初は母親と女の子みたいに長髪の5歳の息子が薄暗い部屋にいて、親子が寝てるシーンや母親が家事をしているシーンが淡々と映される。 たまに男がやってきくる時には子供はクローゼットに閉じ込められている。 別れた旦那に生活費をもらっている貧困母子家庭?なんじゃこりゃ?と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Def Rabbit いよいよ6月8日ライヴです

今日はOrimuh the Black Catの一部メンバーとスタジオに入って曲作りをしていました。 今までの曲とはちょっと違うタイプのものができそうです。 新曲はまだやらないと思いますが、7月13日に立川Babelに出演しますので応援よろしくお願いします! Orimuh the Black Cat 「十字路」 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デイジー・ミラー

最近見た映画。 「デイジー・ミラー」(1974年アメリカ) 先月読んだ「ねじの回転」の作者ヘンリー・ジェイムズの小説の映画化。 19世紀中期のスイスにてヨーロッパ暮らしの長いアメリカ人青年フレデリックがニューヨークから家族旅行に来ていたお嬢様デイジーと知り合う。 フレデリックはデイジーに心惹かれ、ローマで再会するが奔放な振る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Line of Fire

最近買ったアルバム First Signal "Line of Fire" Harem Scaremのシンガー、ハリー・ヘスにスウェーデン人などのヨーロッパ系のソングライターが作った曲を歌わせるというプロジェクトの3枚目。 ハリー自身が単にHarem Scaremのシンガーというよりもメインソングライターなので、他の人の曲を歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新・世界の駅

「新・世界の駅」 駅の写真集。 駅というのは町の玄関口でもあるので立派な建物が多い。 歴史のある建物もあれば、現代建築の新しめのものもあります。 アルプスの登山鉄道に乗ってみたいなー。 行ったことがある駅 セント・パンクラス駅(イギリス、ロンドン) キングス・クラス駅(イギリス、ロンドン) フランクフルト中央…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Def Leppardとの出会い

一定のジャンルというかその中でもさらに絞って狭い範囲の音楽しか聞かない人って多いと思いますが、私は雑食です。 ラップもジャズも聞くとかいうわけではありませんが、ロックの中でも幅広く聞くという感じでしょうか。 邦楽ではプリプリとX Japanが好きだし、Coccoは素晴らしい歌い手だと思うし、男臭いメタルのManowarも好きだし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界の露店

「世界の露店」 いろんなの国のいろんな露店の写真集。 ヨーロッパの町の広場で開かれている市場、ホットドッグやアイスクリームなどのフードスタンドもありますが、アジア、アフリカ、南米などの写真が面白かった。 露店というよりは行商?身体中に商品をぶら下げてたり、頭の上にいっぱい載せてたり、自転車に山盛り積んでいる人もいます(^^; …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外ドラマ

NHK(BS含む)でやってる海外ドラマを毎回録画して見てます。 「THIS IS US 2」 NHK総合でやってたのがシーズン2からBSで放送になってた。 36歳(37歳)の3人兄弟(二人は双子、一人は養子)とその親子の物語ですが、過去(3人が子供の頃、両親が若い頃の話)や現在に話が行ったり来たりしてなかなか進まない(^^; …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーミン展

六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで行われているムーミン展に行ってきました。 チケットを買おうとしたら大行列!げげっと思ったらピクサー展の客でした・・・ ムーミン展の方はチケットはすぐ買えましたが、入場するのに少し並んで待ちました。 中に入ったら案の定、壁沿いに行列作って見てるので見えない(ーー; しかも細い線の小さな絵ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物映画

今日は暑かったですね。 基本的に猫にシャンプーや風呂は必要ないと思っているのですが、ベランダに出て埃をつけて中に入ってきたり、抜け毛がついていたりするので1年に1回シャンプーします。 毎回大騒ぎです・・・今日なんか嫌がりすぎて風呂場でおしっこされました でも綺麗になりました。 で、最近見た動物もの映画。 「グ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母と暮せば

日本の映画。 「母と暮せば」(2015年) 長崎の原爆で死んだ息子。遺骨も何もないので諦めのつかない母のところに3年後、息子が幽霊になって現れる。 婚約者も諦めきれていないが、母親は他の人と結婚していいのよと伝える。 でも幽霊になった息子は彼女は俺のもんだ!他のやつと一緒になんてさせん!と言い出す。 淡々と生きていた頃の思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェンジリング

シリアスドラマものの映画。 「チェンジリング」(2008年アメリカ) 実話を元にした映画。 1920年代のロサンゼルス、母子家庭で母親のクリスティンが仕事に行っている間に留守番をしていた息子ウォルターが行方不明になってしまう。 クリスティンは警察に通報するがそのうち帰ってくるからと24時間は捜索しないことになっていると言われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more