デイライト

最近見た映画。 「デイライト」(1996年アメリカ) シルヴェスター・スタローンといえば「ランボー」の最新作が公開されてますね。 これに登場するスタローンは救助隊。 トンネルの中で車が突っ込んでガス爆発、トンネルが崩落して大惨事。 中に閉じ込められた人を救出しにスタローンが向かう。 トンネル事故って日本の高速道路でありま…
コメント:0

続きを読むread more

クーデター

最近見た映画。 「クーデター」(2015年アメリカ) 舞台は東南アジアのどこか、タイかと思ったけど国境超えてベトナムへ行くという話からカンボジアか? 父親の仕事でアメリカから赴任してきたばかりの家族。 クーデターが起こって町に暴徒が溢れ、外国人が攻撃対象になり、ホテルまで攻めてきて外国人は皆殺しだー!と大惨事。 こういうの…
コメント:0

続きを読むread more

ロンドンナショナルギャラリー展

今日はやっと再開した美術館へ。西洋美術館のロンドンナショナルギャラリー展を見に行きました。コロナ感染対策で日時指定の前売り券を買って入場するようになっています。おかげで混雑していなくて人の頭の間からやっと見えるというようなストレスがなくてよかったです。ずっとこうだったらいいのに(^^; ロンドンナショナルギャラリーには昔行ったことがあ…
コメント:0

続きを読むread more

グース

最近見た映画。 「グース」(1996年アメリカ) ニュージーランドで事故にあったエイミーは母親を亡くし、離婚して別居している父親の住むカナダにやってくる。 家の近くの森では森林伐採が始まり、親鳥がいなくなったカナディアングース(雁)の卵を見つけたエイミーはタンスの中で卵をかえす。 やがでひなが生まれ、最初に見たものを親と…
コメント:0

続きを読むread more

世界の夢のショッピングモール&デパート

「世界の夢のショッピングモール&デパート」 宮殿のようにきらびやかな高級デパートやモダンな大型ショッピングモールなどを集めた写真集。コロナの影響で今はこういう店舗も世界中で休業しているところも多いんでしょうが・・・デパートとかショッピングモールって子供の頃から遊園地みたいに夢の国に見えたなあ・・・たとえ田舎のショッピングセンターでも周…
コメント:0

続きを読むread more

白い肌の異常な夜

最近見た映画。クリント・イーストウッド。 「白い肌の異常な夜」(1971年アメリカ) 南北戦争時代のアメリカ、クリント・イーストウッドは北軍の兵士。 瀕死の状態で森にいたところを少女に助けられ、全寮制の女学校で手当てを受ける。 当初、校長先生は敵軍の兵士だから南軍に引き渡すと言っていたがなぜか引き渡されず、兵士マクバニーはそ…
コメント:0

続きを読むread more

世界の美しいスタジアム

「世界の美しいスタジアム」 デザインの美しいスタジアムの写真集。私はスポーツ観戦をほとんどしないのでスタジアムに行くこともあまりないですが・・・東京ドームだって野球じゃくてコンサート見に行ったことしかない(^^;実際にスポーツ観戦をしに行っても内部や正面から建物の姿は見えるけど、全体像は空から見た写真じゃないと分からないので「こんな形…
コメント:0

続きを読むread more

季節の花いろいろ

土曜日に撮った紫陽花以外の花の写真です。 猫にも遭遇しました タチアオイ 名前はわかりませんが、マーガレットとかキク科の仲間だと思います ハス スイレン 花菖蒲 
コメント:0

続きを読むread more

あじさい公園

昨日、小平のあじさい公園に行きましたが、あじさい公園までの花小金井からの遊歩道にもたくさん咲いていました。紫と濃いピンクの紫陽花が特に目を惹きました。
コメント:0

続きを読むread more

小平ふるさと村

今日は久しぶりに西武新宿線に乗って紫陽花の写真を撮りに小平方面へ。花小金井駅で降りて、線路と平行して隣の小平駅まで続く自転車と歩行者専用の道を歩きました。目当ては小平駅に近いあじさい公園だったのですが、小平ふるさと村という場所があると聞いてそこにも行ってみました。 遊歩道は木陰で涼しかったです。 小平ふるさと村とは・・・小平は江戸時…
コメント:0

続きを読むread more

バック・トゥ・ザ・フューチャー

最近見た映画。 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(1985年アメリカ) 去年BSでやってたときに2、3は録画して見たけど1作目は先週地上波でやっていて吹き替えで鑑賞。今日は2をやってますね。 やっぱり何度見ても面白い名作。 高校生のマーティはドク・ブラウンが開発したタイムマシンで30年前の両親が出会った頃へタイムスリップ。…
コメント:0

続きを読むread more

スナイパー

最近見た暗殺もの映画。 「スナイパー」(2002年アメリカ) リバティは夫と一緒に武器製造の会社を経営している。 浮気相手に会いに行く途中に謎のスナイパーに狙われ、広場のホットドックスタンドに繋ぎ止められる。 近くのビルに潜むスナイパーはリバティの携帯電話に指示を出してくるのだが、それが切れるとホットドックスタンドに仕掛けら…
コメント:0

続きを読むread more

農場の少年

図書館の利用が再開して本が借りれるようになりました。 ローラ・インガルス・ワイルダー「農場の少年」 「大草原の小さな家」シリーズを一通り読んでいますが、これは作者の子供の頃の話ではなくて、作者の夫アルマンゾの話。 ニューヨーク州北部に家族と暮らしている9歳のアルマンゾは、父親の農場の手伝いをしながら成長していく。 子牛を…
コメント:0

続きを読むread more

おじさまと猫5

桜井海「おじさまと猫 5巻」 ピアニストのおじさんがブサカワ猫のふくまるを溺愛する漫画の5巻。 4巻の終わりで家から脱走してしまったふくまるが外を放浪し、無事に見つかって家に帰ってくるストーリー。 迷子になっていた黒い猫「モジャ」も飼い主にところに戻れてよかった・・・ 丸々としたふくまるが迷子になっている間にほおがこけてボロ…
コメント:0

続きを読むread more

クロコダイル・ダンディー

最近見たシリーズもの映画。 「クロコダイル・ダンディー」(1986年アメリカ) 昔見たような気がするけど覚えてなかった。 新聞記者のスーは、ミック・クロコダイル・ダンディというはオーストラリアの奥地でワニと戦った男を取材する。聞いていた話はいわゆる尾ヒレがついたものだったが、スーはワニの住むジャングルを案内してもらい、ミックを…
コメント:0

続きを読むread more

ジャングル・ブック

先週見た映画。 「ジャングル・ブック」(2016年アメリカ) モーグリ少年以外は全てCGという映画。 ということは撮影はこの子がスタジオで一人芝居やってたようなものなのか? ジャングルの中で狼に育てられたモーグリ。 動物と育ったのに人間の言葉喋って動物も人間の言葉喋るんかい!と突っ込みたくはなるが、動物や自然の映像が超…
コメント:0

続きを読むread more

サイコ

ヒッチコックの古典ホラー映画。 「サイコ」(1960年アメリカ) 昔見たことがあったけど細かいことは覚えてなかったので再び。 会社の金を横領して恋人のところに向かったマリオンは途中で寂れた町のモーテルに泊まる。 ノーマンという男が一人で経営していて、隣の家に住む母親が怒鳴り散らす声が聞こえる。 精神を病んでいて僕が面倒を見…
コメント:0

続きを読むread more

海峡

最近見た映画。 「海峡」(1982年日本) 青函トンネルを作る話。 ブラタモリでも青函トンネルの中に入ってたっけ?(北海道新幹線のやつ) 1982年の映画だけど、青函トンネルが実際に開通したのは1988年。 子供の頃にトンネルが開通したなんて話を聞いたことがあったけど、青森も北海道も遠すぎて縁もないからそれがすごいことだと…
コメント:0

続きを読むread more

マーキュリー・ライジング

最近見たサスペンス映画。 「マーキュリー・ライジング」(1998年アメリカ) ラジオで映画評論家が「映画あるある」ネタで、「FBIやらCIAやらアルファベットの組織名の区別がつかない」っていうのを言ってましたが、まさにそれのNSA(国家安全保障局)とFBIが絡んでくる。 NSAの暗号開発者が暗号をパズル雑誌に載せたところ、「絶…
コメント:0

続きを読むread more

London to Vegas

Def Leppardの新しいライヴCD/Bluray、"London to Vegas" ロンドン公演はHysteria全曲、ラスヴェガス公演は新旧様々なセットリスト。やはりHysteriaは名盤!そしてラスヴェガス公演はDie Hard the Hunterから始まるというちょっとレアな曲が多いセットリストがたまりません。やはり大…
コメント:0

続きを読むread more

カルガモ親子

日曜日に紫陽花の写真を撮っていて立ち寄った公園の池にカルガモの親子がいました。前に他の場所(川)で見かけた親子は雛が5、6匹いたのですが、この公園で見た2組の親子は両方とも雛が1匹だけでした。生存率が低いんですかね・・・小さくてコロコロして可愛かったです。地面の色と同化して見にくいですが、真ん中付近に雛がいます。 親子で泳いでます …
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花

昨日撮った紫陽花の写真です。 白、ピンク、青、紫と色とりどりですが、私は青が好きです。      この白いのは「アナベル」という名前だと通りがかった人が教えてくださいました。
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花の季節

昨日はすごい雷と雨でしたが今日はすっきり晴れたので近所に写真を撮りに出かけました。紫陽花の季節ですね。 大田黒公園 ここにある紫陽花は大部分が「ガクアジサイ」というやつです 大きい花びらに見える部分が「がく」で、小さいつぶつぶが花なんでしたっけ・・・ 白い紫陽花 ムラサキツユクサ …
コメント:0

続きを読むread more

ヘリオトロープその後

今日は本来ならOrimuh the Black Catの久しぶりのライヴだったのですが中止・・・ 今年になってリハさえ一回もできてません 「ヘリオトロープ」という曲を作りましたが、ヘリオトロープを育てています。 種からやっとここまで成長しました。 花が咲くのはいつのことやら・・・ …
コメント:0

続きを読むread more

Robert Palmer

ロバート・パーマーというイギリスのシンガー。 2003年に亡くなっていますが、曲を耳にしたことがある人も多いと思います。 カナダのラジオを聞いていたらかかっていました。 "Addicted to Love" 90年代にExtremeのヌーノ・ベッテンコートが参加したアルバムを発表して、ラジオでかかってた曲がやた…
コメント:0

続きを読むread more

フェア・ゲーム

ヒロインアクションもの映画。 「フェア・ゲーム」(1995年アメリカ) 美人弁護士がKGB?ロシアのスパイ?に命を狙われる。本人はなぜ狙われているか分からないが、(今となっては古臭い技術かもしれんが)最新技術を駆使して居場所を突き止め、しつこく弁護士と彼女を保護する刑事を追ってくる。 弁護士役がシンディ・クロフォードなのだが、…
コメント:0

続きを読むread more

特捜部Q キジ殺し

デンマークのサスペンス映画。 「特捜部Q キジ殺し」(2014年デンマーク・ドイツ) デンマークのサスペンスシリーズ2作目。 アメリカ映画とはかなり違う雰囲気の1作目が結構良かったのでこっちも期待して見た。 過去の未解決事件を整理して再捜査する「特捜部Q」。 10年以上前に10代の双子が殺された事件を再捜査してくれとカ…
コメント:0

続きを読むread more

スターリングラード 史上最大の市街戦

ロシア映画。 「スターリングラード 史上最大の市街戦 」(2013年ロシア) 第二次世界大戦中のソ連対ドイツのスターリングラード戦。 ジュード・ロウが出ている「スターリングラード」は見たことがあったけど、こちらはロシア制作の映画。 普通に戦争映画かと思ったら、東日本大震災の場面から始まってびっくり! ロシアからやってき…
コメント:0

続きを読むread more

長くつ下のピッピ

最近見た映画。 「長くつ下のピッピ」(1971年スウェーデン・西ドイツ) 「長くつ下のピッピ」はスウェーデンのアストリッド・リンドグレン作の童話。 子供の頃に本を読んだ(まだ実家にあるかも?)。 でもその本はリンドグレンの原作の翻訳ではなくて、映画をベースにした内容で映画の場面の写真がついていた。当時そんな外国の映画は見…
コメント:0

続きを読むread more