ブルースチール


最近見た映画。

「ブルースチール」(1990年アメリカ)
メーガンは新米警察官。スーパーで強盗に遭遇し、銃を向けられたので発砲して射殺してしまうが、強盗が落とした銃を客の一人が持って逃げてしまい、現場に武器がなかったため問題となり、停職処分にされてしまう。
銃を奪った男はそれを使って無差別殺人を起こす。しかも使った銃弾にメーガンの名前が彫ってあった。
男はメーガンに偶然を装って話しかけ、食事に誘ったりして親しくなる。メーガンもまんざらではない感じ(君のような美女・・・って言われてポッなってるけど、この女優さんが化粧っ気のない男顔なのでなんとも
この男が密かに行っている殺人はだんだんエスカーレトして、かなり変態っぽくなってくるし、メーガンは男が現場から銃を奪って殺人を犯している奴だとあっさり悟ってしまう。
メーガンと相棒の刑事がなんとか男を捕まえようとするが、男が金持ちで悪徳弁護士をつけていて逮捕できない。
この男がだんだんストーカーっぽくなってくるし、銃撃戦になっても結構しぶといし、そもそもメーガンに言い寄っていたときからなんかキモかったし、始終イヤーな感じ。。。
メーガンと相棒の刑事がベッドでよろしくやってるときに、バスルームの中に男が全裸で隠れてるシーンが最悪にキモかった。
しかも裸でバスルームに入ってきたところを襲われた刑事も恥ずかしいという・・・君ら何やっとんねん。
最後はダーティハリーのような派手な銃撃戦。
主人公はなかなか男前な女性でカッコ良かったけど、男の目線だと派手なグラマー美女じゃないから面白くないかも(苦笑)

「ドメスティック・フィアー」(2001年アメリカ)
よくありそうな(?)サスペンス。
フランクはバツイチ、息子は別れた妻と暮らしている。
元妻が金持ちの男リックと再婚することになるが、息子は嫌がっている。
元妻の結婚式に行くと、レイというリックの知り合いが来ていたが何やら怪しい。
実はリックは身元を隠している犯罪者で、共犯者のレイは彼を裏切って脅迫しているのだった。
息子が家を出てフランクのところに行こうとしてリックの車の中に隠れていると、リックがレイを殺し、死体を工場で燃やすところを目撃してしまう。
警察に駆け込んで話すが信じてもらえないし、警察はまともに捜査もせず、息子は家に帰され、リックに脅される。
フランクは結婚式で出会ったレイが姿を消したのがおかしいと思って調べ始め、リックが偽名を使っている犯罪者であることを知る。
ばれたら仕方ねえ!と凶暴化して暴れるリック・・・
リックが最初に「町の名士」みたいに言われているけど、なんか人相悪いし、フランクの元妻が惚れるような良い人には全然見えないんだよなー(^^;
なので後にサイコっぷりを発揮したらなんかすごいハマって見えた。
わかりやすいサスペンスで普通に楽しめる。
しかし周りから嘘つき呼ばわりされて全く話を信じてもらえない息子の立場はつらいよなあ(汗)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント