悪童日記

DVDで見た映画。 「悪童日記」(2013年ハンガリー・ドイツ) アゴタ・クリストフの小説の映画化。 これが映画になっているのを知ったのは去年で、11月にDVDを買ったのだがやっと正月休みに見た。 11月に帰省したときに本が実家にあるので読み返して、その続編である「ふたりの証拠」と「第三の嘘」も続けて読み返した。 なか…
コメント:0

続きを読むread more