Pretty Maids@Club Quattro

今日はクラブクアトロにPretty Maidsを見に行きました。

前回見たのは2015年のLoud Park、その前はもはや15年くらい前のデンマーク・・・なので単独はかなり久しぶりです。
メンバーもロニーとケン以外はずいぶん変わりましたね。
最近急にドラマーに元Royal Huntのアラン・ソーレンセンが加入してびっくりしましたが・・・
この前にいたドラマーもRoyal Huntで一時期叩いてた人なんですよね。
なんかどっかの球団から引き抜かれる野球選手みたいだな(笑)
それより前のドラムのマイケル・ファストはデンマークでPretty Maidsが所属してるマネージメント経営してるようで。。。

チケットの整理番号が後の方だったので、会場に入ったらもうすでにフロアがほとんど埋まっていて、しかもここは真ん中近くに大きな柱があって、柱が邪魔でステージが半分見えない場所にしか行けませんでした。
それでも段差があるせいで人ごみに入るよりは見えやすかったですが、ドラマーは柱が邪魔で全く見えず。
こんなに人気あったのか(失礼)というくらい満員でした。

Pretty Maidsは80年代から90年代始め、2000年前後のアルバムしか聴いていないので知らない曲もありましたが(新しいアルバムは会場で買って帰った)、
Red, Hot and Heavy, Rodeo, Yellow Rain, Back to Back, Future Worldみたいな定番曲も多くて楽しめました。
でも私の好きなAnything Worth Doing Is WorthやCarpe Diemからもやってほしかった(^^;

ロニーはもともと超美声というわけでもないので(でもバラードとかじっくり聴かせる歌は上手い)、衰えてるとかいうのはあまり気にならなかったです。
見た目は老けたなあと思うけど(^^;
客を引っ張っていくフロントマンのかっこよさはある!
このバンドはメンバーチェンジやらで浮き沈みはあったはずだけど、デンマーク国内やヨーロッパのフェスティヴァルでは常連だし、やっぱりバンドとしてはブレないんでしょうね。
MCで言ってたけど、明日にはデンマークに帰国して明後日(土曜日)にフェスティヴァルに出るんだそうな・・タフですな(^^;

ケン・ハマーは大きくなりすぎて(爆)悪役レスラーみたいというか映画に出てくるマフィアのボスみたいというか・・・・
そういえば昔、音楽雑誌かなんかの企画で浴衣着て卓球するってのをやってたと思うんですが、今なら浴衣着ると完全に相撲取り(汗)
大関に昇進ですな!

あのどっしりしたドラムはやっぱりアラン・ソーレンセンだな思った。
姿は見えなくても音で確信(^^;

サポートメンバーのキーボードの人はたまにギターも弾いてました。
ベースの人はニッキー・シックスみたい(見た目が)。

画像


ScorpionsのRock You Like A Hurricaneをワンコーラスだけやってたのはお遊び?
曲の繋ぎにPink FloydのAnother Brick in the Wallもちょっとやってたな。
カヴァー曲といえばやっぱりPlease Don't Leave Meで客が合唱して盛り上がるんだな~

本編最後の曲とアンコールの時は人ごみに入って見ました(ドラムのアランも少し見えた)。

会場は良くなかったけど、ライヴ自体は盛り上がっててよかったです。
メンバーも満足してた様子。
Pretty Maids聞くとデンマークに行きたくなるわ!

画像


Pretty Maidsの地元Horsensの駅の写真でも(笑)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2017年ライヴ観戦記録

    Excerpt: 年末になると毎年書いてますが・・・ 今年見たライヴ(友達・知り合い以外)をまとめてみました。 Weblog: Orimuh武勇伝 racked: 2017-12-27 21:50