Orimuh武勇伝

アクセスカウンタ

zoom RSS リーサル・ウェポン

<<   作成日時 : 2018/06/25 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


メル・ギブソンとダニー・グローヴァーの刑事コンビアクション映画。
昔テレビで見たなあと、懐かしくてシリーズまとめて録画して見てしまった。

リーサル・ウェポン (1987年アメリカ)
メル・ギブソンが若い。
シリアスでバイオレントなのか、コミカルなのか、微妙なミックス。
拷問されたり殴ったり痛々しいシーンが多い。

リーサル・ウェポン2/炎の約束 (1989年アメリカ)
お調子者のレオ(ジョー・ペシ)がマータフとリッグスの刑事コンビに加わって、コメディ感が増した。トイレが爆発したりとか(^^;
当時はまだアパルトヘイトがあった南アフリカの外交官が特権を濫用して悪事を働かしているのをとっちめるのだが、単純に捕まえずにまずボコボコにやっつけるって、やっていいのかしら。こういうのがないとアクション映画にならないんだけど(苦笑)
丘の上に立っている屋敷の柱を車で引っ張ったら家が倒壊って・・・めちゃくちゃでんがな。
港で南アフリカの悪者の手下がコンテナの下敷きにされるシーンは見覚えがあった。

リーサル・ウェポン3 (1992年アメリカ)
女性捜査官ローナとリッグスが銃で撃たれた傷を自慢しあっているうちに良い仲に・・・っていう場面に見覚えがあった。
爆発したりめちゃくちゃで派手なアクションは健在。引き続きお調子者のレオが出てきてやっぱりコメディっぽい。

リーサル・ウェポン4 (1998年アメリカ)
今度は中国マフィアが相手。
マータフに孫ができたり、リッグスとローナに子供ができて出産間際になって結婚して!!となったり、アクション&コメディ&ファミリーものという感じ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リーサル・ウェポン Orimuh武勇伝/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる