Orimuh武勇伝

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫のよびごえ

<<   作成日時 : 2017/11/14 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

町田康「猫のよびごえ」

猫好きの作者が飼い猫との生活を描いたエッセイ。
「うちの猫可愛いでしょー」みたいな猫自慢は全くなく、とにかく猫の奴隷と化しているような作者の生活が描かれている。
いくら好きでも猫が6匹も7匹もいれば大変・・・
それがみんな懐いていればいいけど、「殺処分になる」と言って保護団体からもらってきている猫だったりするので、人間に虐待された過去があったのかいつまでたっても人間不信で懐かないやつもいるし、猫同士も仲が悪かったりするので色々と事件が起こる。
熱海の海岸で人懐っこい野良猫を見つけ、「こんなに人に慣れていると警戒心がないから猫を虐待するような人間にでも捕まったら大変だ」と連れて帰ってしまい、そうすると先住猫の機嫌が悪くなる。。。
作者はとても優しい人だけど、猫を捨てる人間や虐待をする人間がいるというのは悲しいし怒りを覚える。
(その後、2匹の猫は他の人にもらわれていくのだが、またそのあとに子猫を拾ってくる。ほんと優しい人だな)

猫のドタバタ生活に加えて、今度は「殺処分されてしまう」という大型犬までやってくる。
犬がやってきたことに加えて家のリフォームをすることになれば環境が変わるのが嫌いな猫がますます機嫌が悪くなる。。。

猫が暴れて家中の物を壊したり、あちこちにマーキングしたり、正直言って笑えないのだけど、それでも猫への愛が溢れていて、オロオロしている作者の姿が思い浮かぶようで面白い。
「これは絶対貰い手がない」という「激烈に不細工な猫」がいるらしいのだが、写真を見る限りブサイクじゃないんだけどなー(^^;
やっぱり町田康の文章は面白い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫のよびごえ Orimuh武勇伝/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる