Orimuh武勇伝

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒革の手帖

<<   作成日時 : 2017/07/29 00:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

松本清張の小説「黒革の手帖」。
6、7年前に人に勧められて初めて読んだ松本清張の作品でした。
続きが気になってどんどん読み進められました。

何度も映画やドラマになっていますが、最近またテレビでドラマが始まりましたね。
録画してますがまだ1回目しか見ていません。
小説は30年以上前に書かれたものですが、ドラマは現代が舞台になっていて、銀行のシステムも完全にコンピュータ操作だし、「職員がSNSでお客さんの写真を投稿して問題になる」とか「派遣切り」と現代らしい要素が・・・。
借名口座で脱税するって今のシステムではできない(というか昔は甘かったのか?)と聞いたことがありますが、その辺は詳しくないのでよくわかりません。
世間では主人公の女性を演じる女優さんが可愛い!とそこが見所なんでしょうけど、私は役者さんの名前もあまりわからないので内容重視で見ます(笑)


でもちょっと気になったのは言葉遣いが綺麗な銀座のホステスなのに「すいません」(すみませんではなく)っていう言葉遣いは・・・わざと?

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒革の手帖 Orimuh武勇伝/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる